ご予約・お問い合わせはこちらまで(無店舗型・予約制、当日予約可)

TEL:0476-76-9476

「千葉ポートパークで満開の桜を見にサイクリング」

先日、「千葉ポートパークで桜の花が満開中」という情報を聞いて、千葉ポートパークに桜を見にサイクリングしてきました。

当店から片道約13分位で着きました。

当店から、南の方角に南下して、歩道橋を自転車で渡り、千葉市市役所の前を通り、「千葉みなと」駅の前を横切って、更に南下して、千葉県立博物館の隣に千葉港ポートパークがありました。

北口の入口から入ってすぐに、案内板があり、レストランの前に、桜の木が1本咲き誇っていました。

この桜の木自体は、多くの花を身にまとい、見事に咲き誇った立派な桜の木だったのですが、桜の木が1本だけだったので、なんとも寂しげな印象でした。
 

IMG_1345
 

右手側にはポートタワーがありました。

当日は朝早く、まだ開店していなかったのですが、もし開店していたら、入って屋上から、千葉ポートパーク一帯を見渡してみたかったです。
 

IMG_1357
 

通りへ入って奥へ進むと、数本の桜の木が出迎えてくれました。

数本だけですが、まとまって咲いていると、なんとも軽快な眺めです。
 

IMG_1348
 

テニスコートに向かう通りには、桜の木が南側の通り一杯に咲き並んでいました。
  

IMG_1350
 

南側だけでしたが、通り一杯に桜の木が並んでいると、一面、桜の花が咲き乱れていて、「春の訪れ」を実感できました。
 

IMG_1351
 

テニスコートでは、朝早くからテニスをしています。
 

IMG_1353
 

シェルター(シーガル)にでて、ポートタワーが見えました。

ここからだと、まわりのマンション群に対し、ポートタワーの高さが際立っていることに気が付きます。
 

IMG_1354
 

シェルターの港では釣り人が、10人ぐらい居ました。

ここらへんは静かだったので、よく釣れそうです。
 

IMG_1355
 

テニスコートの前の駐車場に戻りました。

朝早かったけど、複数台の車が駐車されていたので、きっと釣り人やテニスの人でしょう。
 

IMG_1356
 

ビーチプラザにでて、港のような風景が見えました。
  

IMG_1359
 

雲ひとつ無い青空と海、暖かな日差し、朝の静けさで、なんともリフレッシュ出来ました。
 

IMG_1360
 

港にはタンカーがありました。

タンカーの大きさに圧倒されます。
 

IMG_1361
 

パーク内に入って、またもや南側の通りは一面、桜の木が咲き誇っていましました。

2度めの春の訪れの実感です。
 

IMG_1363
 

ウォータプラザ前にでてきました。
 

IMG_1364
 

朝早かったので、水が流れていませんが、水が流れると、噴水のような感じのようです。
 

IMG_1367
 

またポートタワーが見えました。

やはりこのポートパークは、ポートタワーがシンボルで、中心のようです。
 

IMG_1366
 

丘を上っていくと、ウォータープラザの上流にでました。

「水がないので、殺風景ですが、水が満ちていたら、きっと違う風景なのだろう」と思いました。
 
ここにも桜の木がまばらに、咲いていました。

少々拍子抜けした気分です。
 

IMG_1368
 

丘からおりて、パーク内の通りを進むと、今度は通りの両側に桜の木が並び、桜の花が咲き乱れていました。

通りの両側に、満開の桜の木が永遠と並んでいると、景色一帯が桜一色で、桜の木に祝福されているような、爽快な眺めです。
 

IMG_1369
 

ここが一番桜を鑑賞できます。
 

IMG_1370
 

通りを先に進むと、円形芝生広場がありました。

見渡す限り芝生で「犬を飼ってている人は、犬と遊ぶのに丁度いいだろうな」と思いました。
 

IMG_1372
 

東側の端に野外ステージがありました。

「きっと夏などには、ここで野外コンサートでもあるんだろうな」と思いました。
 

IMG_1371
 

円形芝生広場を進むと、遊々広場に抜けました。

サッカーをしていました。

部活の練習などに丁度よさそうです。
 

IMG_1373
 

以上、千葉ポートパークのサイクリングでした。

当日は、天気に恵まれ、雲ひとつ無い青空で、桜の花を存分に満喫できました。

今度は、夏の日中に訪れて、夏を実感してみたいと思いました。

関連記事