ご予約・お問い合わせはこちらまで(無店舗型・予約制、当日予約可)

TEL:050-5329-8543

「自転車のお手入れについて」

自転車のお手入れについて、注意を怠っている人、居ませんか?

正しいお手入れの仕方、教えます。

自転車のお手入れは、キッチン用アルコール除菌剤が良いかも知れません。

通常の汚れを落とし、アルコールなので油と親和性が高く、油汚れも簡単に落とせ、除菌や消毒もできます。

シートやフレームの汚れも簡単に落とせますので、使い勝手が良いです。

ただし、アルコールは、油を落とすので、塗装されていない金属部分やシートをアルコールで拭いた場合は、最後に防錆剤で軽く拭くと、自転車が長持ちします。

シートの革やフレームの塗装されていない部分の油が取れると、油の膜が無くなり、保湿性や防錆性がなくなり、劣化やサビなどが発生します。

アルコールで自転車を清掃して、汚れを落とした後は、ぜひ防錆剤などで、最後に自転車のシートや塗装されていない金属部分、ネジ穴、フレームなどを拭いてみてください。

自転車が長持ちします。

(注:あくまでも一個人の見解なので、必ずしも品質を保証するものではありません。)
 

アルコール画像
 

防錆剤画像
 

関連記事