ご予約・お問い合わせはこちらまで(無店舗型・予約制、当日予約可)

TEL:0476-76-9476

冬の寒い日の自転車の使い方について

冬は、自転車を使うには、厳しい季節です。

冬は、気温が低く、外は寒いので、走行中に風を直に受けると、余計に寒さが増します。

特に、寒さが苦手な女性には、いっそう敬遠されます。
 

しかし、防寒具を付けて、マフラーや手袋などの防寒具と合わせて体の中に冷気が入らないようにして、娯楽施設などの施設間の移動だけに専念する使い方にすれば、自転車は、冬でも便利に移動できる手段になります。

例えば、映画館などの施設内なら、温かいので冬の寒さは影響ありません。
 

TOHOシネマズ券売機と上映スケジュール画像
 

「映画館に自転車で訪問してから、チケットを取って予約して、上映までの待ち時間を、映画館周辺にある施設間を自転車で移動して、買い物や食事に使い、上映時間直前に自転車で、映画館に訪問し、甘くて香ばしいキャラメルポップコーンを食べながらブラックコーヒーや無糖の紅茶を飲んで、映画を楽しむ」などは、どうでしょう?

千葉市だったら、蘇我にある「T・ジョイ蘇我の映画館」や、千葉中央駅にある「京成ローザ10の映画館」などです。

蘇我にあるT・ジョイ蘇我の映画館は、アリオ蘇我から少し離れているので、映画館に自転車で訪問し、チケットをとって予約して、上映までの時間を、アリオ蘇我で食事や買物で過ごすなどという方法があります。

各月の1日に映画館に行けば、1,100円で映画が見れますので、お得です。

あるいは、20時過ぎのレイトショーや水曜日のレディースデイ等も利用すれば、低価格で映画が楽しめます。

T・ジョイ蘇我の映画館は、比較的新しい設備なので、きれい好きの女性にも受けがよく、カップルで訪問しても、好評です。
おそらく会話が弾むのでしょう、冬でもカップルで映画を楽しむ方が多くいます。

映画館の中なら、気温が低い冬でも影響がありません。

京成ローザは、比較的設備は古いですが、千葉駅周辺に、大型ショッピングモールやペリエ千葉、ソゴウ 千葉店など、集中しているので、自転車で移動すれば、多くのショップに訪問することができ、欲しいものがなんでもそろう事ができ、いろいろな買い物や食事ができます。

なんといっても、自転車の天敵である、冬は雨が降りにくいので、「雨による自転車の移動ができない」という最悪な状況を回避できます。

寒い冬でも、こういった自転車の使い方をしてみるのは、どうでしょう?

ただし、関東圏なら、年に一回か二回ぐらいは、雪が降ることがあるので、こればかりはしょうがありません。

関連記事